Desert Island Discs with Steve Coleman

ハーレム・イベント情報
Desert Island Discs with Steve Coleman
日時:2016年3月22日(火曜日)午後7時
場所:The National Jazz Museum in Harlem
58 West 129th St.
チケット:無料(10ドルの寄付)

自分が無人島に住むことになったとき持っていきたい8枚のレコードを紹介する。今回はサックス奏者スティーブ・コールマンが登場。ミュージシャンの考え方がよくわかる楽しいイベントです。

NAMA

New Amsterdam Musical Association (NAMA)
107 W 130th St, New York, NY
(212) 510-8140

NAMA

1904年に創立された最古の黒人音楽家団体。当時黒人は音楽家組合への加入が許されなかったため独自の団体が結成された。ベースメントにあるスペースはリハーサルやライブに使用され、上の階ではレッスンなどが行われている。基本的にはメンバーのための施設だが、月曜日のジャムセッションなどには一般の人も入場できる。コルトレーンやマックス・ローチもここでリハーサルをしたといわれる。現在のメンバーにはロバータ・フラックなど有名人も含まれる。また上の階は以前にはミュージシャンの宿泊施設として使われ、ジェリーロール・モートンが泊まったこともあるらしい。

Minton’s

Minton’s
206 W 118th St, New York, NY 10026
(212) 243-2222
mintonsharlem.com

mintons_mural

セロニアス・モンク、ディジー・ガレスピー、チャーリー・クリスチャンなどが活躍し、ビーバップ・ジャズ史上に燦然と輝くクラブMinton’s Playhouseは1970年代に閉店してから、多くの人によって再開が企てられましたが実現しませんでした。2010年代になってようやく高級クラブMinton’sとしてオープン。オリジナルの壁絵も残されており、その歴史を振り返ることができます。